『未来のこどもたちへ愛をこめて』
子どもたちへ愛を届けたい・・・ その想いで、昨年2015年から子どもたちに笑顔と愛を届けるスマイルピースコンサートの活動が始まりました。私は、1997年から2007年の10年間を、アメリカ(ニューヨーク)で過ごしました。実は、ニューヨークの12月というのは、1年で一番自殺が多い時期なのです。アメリカはキリスト教徒が多い国で、クリスマス前後はお休みをとってホームタウン(実家)に帰り、家族で過ごします。そして、家族がいない人はどうなるのかというと、普段以上に孤独を感じ、厳しい寒さの中、生きる希望までも見失ってしまうことがあるということです。クリスマスシーズンは、街が華やかに飾りつけられる分、ひとりぼっちだと感じると、寂しさ倍増…ですよね。大人も子どもも。
だから、12月の寒い時期は、誰もひとりにしちゃいけない。孤独を感じることがあったとしても、『本当は 誰もひとりぼっちじゃない』 そのことを伝え合うことが大事なのだと思います。 欧米では、この時期に愛を必要としている子どもたちをサプライズで遊園地に招待したり、クリスマスプレゼントを届ける習慣があります。みんなで愛を分かち合うこと。愛を届け合うこと。その気持が広がれば、憎み合うこともなくなり、いつかは戦争もなくなるはずだと信じています。  

私にできる未来へ続く一歩はなんだろう? そう考えていた時に、天使の歌声をもつ盲目の若渚(わかな)ちゃん(16歳)と出会いました。昨年の夏のことです。私の活動を見てくださっていた方が、若渚ちゃんと何か一緒にやれたらいいね!と紹介してくださいました。会ってすぐに意気投合し、その日のうちに、二人で愛と笑顔を届けるコンサートをしよう!ということになりました。心の平和、世界の平和につながるコンサート、タイトルは『スマイルピースコンサート』に決定しました。
 みなさまの応援のおかげで、今年は子どもたち100人を招待することができました。未来の子どもたちに笑顔と愛をつないでいくコンサート。これからもずっと続けていきたい活動です。


〇日 時 2016/12 /03(土) 18:30 ~ 20:30
開場・受付時間: 18:00 ~
 
〇会 場 電気文化会館 ザ・コンサートホール
 
〇料 金 前売り券 3,000円 ペア割引 5,000円 中学生以下 1,000円
〇主 催 スマイルピースコンサート実行委員会
〇共 催 クラシック名古屋
〇制 作 Kujack Music Company
〇後 援 中日新聞社  中日新聞社会事業団
〇協 力 特定非営利活動法人 ぷくぷくばるーん    日本ハグ協会     こども英会話教室 Twinkle Kids

TOPへ


生田サリー プロフィール
(株)ポニーキャニオン勤務を経て、タレント、フリーアナウンサーに転身。朝日放送で、ワイドテレビ番組をはじめ週に6本のテレビ・ラジオ番組に司会で出演するなど活躍後、渡米。1997年からの10年間は、ニューヨークで司会、リポーター、ナレーターとして数々の番組に出演。有名ハリウッド俳優やスポーツ選手をはじめ、3000人以上のインタビューを日本語・英語で行う。現在は、心を開くスペシャリストとして、話し方・自己表現・コミュニケーションの分野でのコンサルティングや、ひとりひとりの可能性をひきだす研修、セミナー、講座を行う他、日本語/英語での各種司会、人生・夢・女性としての生き方についての講演、執筆、歌のステージなど、ひとりでも多くの人に愛のメッセージを伝えるために活動している。
女性の未来が輝くプロジェクト~女性のシアワセを応援するHappy Women's Talk主宰。

◆著書:
 『初対面の相手の心を一瞬で開く方法』((株)KADOKAWA / 中経出版)

◆執筆:
 中部経済新聞 『愛されるリーダーの条件』 連載(全23回)
香港の女性のための情報誌 HONG KONG LEI 『生田サリーのHappy Women's Talk~自分らしく幸せに生きるヒント~』連載中(2014年1月~現在)。

オフィシャルHP http://www.saliikuta.com/
 

若渚(わかな)プロフィール
平成 12 年 3 月 12 日生まれ。母と二人三脚で歩んできた中で「幸せは、目の前にたくさんあるんだ」と確信し、一人でも多くの人に目の前にある幸せを伝えたいと活動中。4 歳からピアノ・ギターをはじめる。
2013 年 3 月 1 日「ティーンズプロジェクト・フレ☆フレ」 ( N H K 第 2 2 回放送 ) に出演。この時、母の優しさを想って作詞した『マザーチーク』、自然に触れる喜びを唄った『緑玉(しぜん)』を初披露。その伸びやかで真っ直ぐな歌声が多くの視聴者の胸を打ち、応援メッセージが多数寄せられ、アンコール再放送となる。翌年、 3 月 15 日放送にて若渚の成長ぶりを見たいと声が掛かり、再び「ティーンズプロジェクト・フレ☆フレ」に出演。2011 年ホノルルマラソン 42.195km 完走。これをきっかけに韓国のテレビ・雑誌にも「全盲の歌姫」として取り上げられる。2013 年 10 月自身初となるマキシシングル CD をリリース。
2014 年 3 月『そのままの今を好きになる~ 14 歳、全盲、奇跡の歌姫~』を世界文化社から出版。2014 年ホノルルマラソンで再び完走。地元、愛知県豊田市エフエムとよた RADIOLOVEAT にて、『若渚のにっこりタイム』放送中。
 「将来は笑いのとれる歌手になり世界へ羽ばたきたい!」と現在、英会話レッスン中。
2015、2016年「24時間テレビ 愛は地球を救う」栄会場メインステージにて歌唱。

オフィシャルHP http://wakkanamoti.com/
  

◆ピアニスト
伊藤 昌司 プロフィール

三重県出身。大学生の頃、全日本アマチュアジャズコンテストに入賞。その後ジャンルにこだわることなく、幅広い音楽に挑戦しその演奏技術に定評あり。国内外のミュージシャンと共演を重ね、特に歌手(ジャズ、シャンソン、ゴスペル…)からの信頼が厚い。ライブハウス、ディナーショー、各種イベントにて大活躍。デザイン博、まつり博、可児花フェスタ、明宝JAZZフェスティバル、神戸JAZZ Street。愛地球博など多数共演。


TOPへ


その他協賛募集の詳細は
こちらからダウンロードできます。
PDF形式(121KB) 

協賛募集締め切らせていただきました。沢山のご協賛を頂きまことにありがとうございます。


ご質問や協賛などのお問い合わせは、下記連絡先よりお願いいたします。
 
スマイルピースコンサート実行委員会
smilepeaceconcert@gmail.com